本気でキレイに!圧倒的人気の マウスピース矯正「invisalign go」卓越した技術力×カウンセリングでキレイをデザインする本気でキレイに!圧倒的人気の マウスピース矯正「invisalign go」卓越した技術力×カウンセリングでキレイをデザインする
北海道で口コミNo.1 短期間で矯正最長5ヶ月
限定100名!!モニター募集 キャンペーン!  北海道最安値!「インビザライン治療」が15万円から始められる限定100名!!モニター募集 キャンペーン!  北海道最安値!「インビザライン治療」が15万円から始められる

※医療費控除を適応可能です。
※症例によっては15万円以上の還付金が受けられます。

ホワイトニングも同時に出来る

痛みが少ない

最長5ヶ月の短期治療

透明で目立たない

新しい矯正インビザラインGO
もっと自由な私へ

さいわいクリニックのご紹介

1.ダイヤモンド認定

当院はダイヤモンドプロバイダー
医院です

これは国内最高レベルの治療数(年間151名以上)に対するメーカー評価であり、北海道では、わずか数院のみとなっております。

症例数に応じたランク付け

2.豊富な経験と実績

年間200症例を超える経験と技術で
一人ひとりのお悩みに寄り添った
治療を提供します

3.3D技術による次世代の矯正

3Dシミュレーションにより、治療前から、治療後の歯並びを確認していただけます。
さらに、リアルタイムで正確に歯型を確認し、スピーディーな型取りが可能です。

CTスキャナー「PaX-i 3D smart」

CTスキャナー「PaX-i 3D smart」

3D光学スキャナー「iTero」

3D光学スキャナー「iTero」

インビザGOが選ばれる

3つのポイント

POINT 1

最長5ヶ月 / 早期治療

一般的なマウスピース矯正では、短くても2年以上!
しかしインビザラインGOの場合、最長5ヶ月で治療可能です!

最長5ヶ月 / 早期治療

POINT 2

15万円からご提供

インビザラインGOであれば、わずか30万円から治療を受けられます

15万円からご提供

POINT 3

いつでも自分で取り外し可能

インビザラインGOは、取り外し可能な透明なマウスピースを使用しているため、
大事な時には外す事ができるので、
よりライフスタイルに合わせられる矯正治療となります。

いつでも自分で取り外し可能

こんな歯並びの方は
当院の部分矯正で
「安く」治療されています

ガタガタの歯並び(上)

ガタガタの歯並び(上)

ガタガタの歯並び(下)

ガタガタの歯並び(下)

すきっ歯

すきっ歯

出っ歯

出っ歯

部分的な反対咬合(前歯)

部分的な反対咬合(前歯)

部分的な反対咬合

部分的な反対咬合

八重歯

八重歯

口ゴボ

口ゴボ

症例とビフォーアフター

01ガタガタの歯並び

  • before
  • after
治療内容上下前歯部の叢生の改善
治療期間16週間
リスク痛み・治療後の後戻り・歯根吸収・歯髄壊死・歯肉退縮などが代表的な副作用とリスクです。
費用44万円(税込)

02上顎突出およびガタガタ歯並び

  • before
  • after
                                                                                     
治療内容上顎突出度および叢生の改善
治療期間16週間+追加9週間 計25週間
リスク突出度がかなり強い場合は、インビザGOの範囲内で治療が完了しきれない可能性もあります。
費用44万円(税込)

100名様限定

インビザラインGO
コミコミキャンペーン!

従来のマウスピース矯正では80~100万円程度かかりますが、
インビザラインGOなら15万円〜でご提供いたします。

point1マウスピース矯正お試しプラン ※1

マウスピース矯正を手軽に開始でき、軽微な不正咬合の改善が可能なプランをキャンペーン価格15万円 (税込16.5万円)でご提供いたします。

point2インビザラインGOコミコミ40プラン(限定100名) ※2

矯正検査代(3万円)と保定装置(3万円)がセットになって通常価格50万円のプランをキャンペーン価格40万円 (税込44万円)でご提供いたします。

point3追加マウスピースによる無料保証(1回まで)

当院では、最後までしっかり責任を持って治療するという目的のため、「仕上がりに満足できなかった」「あと少しこの歯を動かしたい」といった際に、無料で追加のマウスピースを作成して対応させていただきます。1回まで無料で作成しますので、安心して治療を受けられてください。(あくまで治療内容が不十分だった場合の保証になります。大幅な変更はできませんのでご了承ください)

特別な取り組みなので、大変申し訳ございませんが「100名限定」とさせていただきます。
これからもさいわいデンタルクリニックはより多く方の「笑顔」に貢献していきたいと思っています。
歯並びでお悩みの方は、ぜひ当院までご相談ください。
※1お試しプラン15万円プランの適応可否は症例に依ります。
※2インビザラインGOコミコミ40万円プランの適応可否は症例に依ります。
上記いずれにも該当しない場合は、通常のインビザライン治療を提案する場合があります。
(お試しプラン15万円プランは検査代33,000円(税込)および保定装置費用16,500円(税込)が別途かかります)

医療費控除について

歯科治療費は医療費控除の対象です。年間10万円以上の医療費がかかった場合、国の定める医療費控除という制度を活用する事で、上記の矯正治療費から5%~45%の金額を還付金として受給する事ができます。

Point1

1年間の所得や支払った医療費に応じて還付金を受給。
所得400万円の人が40万円のマウスピース治療を行ったときの還付金は?
→9万円
実質31万円で治療が受けられます!

Point2

医療費控除には診断書発行が必要
一般的には診断書発行に数千円かかる事が多いですが、当院では医療費控除に必要な「診断書」を無料でご用意しております。

さいわいデンタルクリニック 理事長
谷口正昭

インビザラインGOは短期間で無理なく治せる新しいマウスピース矯正治療です。
通常のマウスピース矯正と異なり奥歯のかみ合わせを動かさないので、
かみ合わせへの影響が少ないのもインビザラインGOの特徴です。
「前歯のデコボコを治したい」「この歯さえきれいに並べば…」
「なるべく費用をかけずに治したい」
そういった方にお勧めの治療法です。
カウンセリングは無料ですので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

矯正治療のことなら、なんでもご相談ください

インビザGO 実体験記

さいわいデンタルクリニックのスタッフも実際にインビザラインGOでの治療を行いました。

治療前の写真

この方は、下の前歯のガタガタと上の歯の軽度の叢生を主訴に来院されました。

治療開始の写真

口腔内スキャナーアイテロを使用しマウスピースの型を作ったり、矯正後のシミュレーションも行います。

治療中の写真

マウスピースを装着しています。遠目からだと、全然気になりません。

治療後の写真

治療期間は5か月で、下の歯のガタガタと上の歯の叢生もここまで整いました。
ご本人様も「自分の歯並びに自信を持つことが出来ました!」と笑顔で話されていました。

お支払い方法

当クリニックでは、4つの方法でお支払いいただけます。

現金支払い

当クリニックの受付にて、現金一括でお支払いいただきます。

銀行振込

当クリニック指定の銀行口座にお振込みください。

クレジットカード

各種クレジットカードでのお支払いが可能です。

クレジットカードの画像

デンタルクレジット

アプラスデンタルクレジットをご利用いただけます。(分割数無制限、12回まで手数料無料)

アプラスデンタルクレジット

デンタルクレジットの各お支払金額

24回36回48回60回84回
初回(税込)¥19,800¥13,260¥12,060¥13,360¥6,240
2回目以降(税込)¥17,600¥12,100¥9,300¥7,600¥5,800

マウスピースで矯正できるかお悩みの方

LINEでオンライン事前相談

事前にお口の中のお写真を撮影して下記方法にてお送りください。
マウスピース矯正治療の適応の可否、一般的に想定される治療期間などの簡易診断を行います。

来院前に、専任のカウンセラーが皆さまのお話しをお聞きし、担当ドクターから簡易診断の結果をお伝えいたします。

事前にオンラインで簡易診断と無料カウンセリングを受けられますので、
矯正治療をご検討の方はお気軽にお問い合わせください。

オンライン相談

01

下記リンクからLINE登録をお願いします。

02

LINEにて、お口の中のお写真をお送りください。

03

写真とご一緒に、氏名、生年月日、相談内容をご入力ください。

04

LINE上でオンライン相談の希望日時をお伺いし、日程調整を行っていきます。

撮影のポイント

スマートフォンのインカメラでの撮影が簡単です。
下記の撮影例を参考に撮影してください。

右写真

撮影のポイントの右写真

正面写真

撮影のポイントの正面写真

左写真

撮影のポイントの左写真
  • できるだけ奥の歯まで見えるようにしましょう。
  • 撮影時は奥歯までしっかり咬んだ状態です。
  • 左右撮影のとき見えにくい場合は片手で口角を引っ張って下さい。

上写真

撮影のポイントの上写真

下写真

撮影のポイントの下写真
  • できるだけ大きく口を開けて撮影しましょう。
  • 暗くなりやすいので、光を取り入れて全体が見えるように撮影しましょう。
  • 上あご撮影の際はスマートフォンを逆さに持つと撮影しやすいです。
  • 下あご撮影の際は出来るだけ舌は引きましょう。